自動車買取相場表

ダイハツ自動車工業が開発販売している軽自動車として『テリオスキッド』をご紹介したいと思います。
この『テリオスキッド』は数少ないSUVタイプの軽自動車であり1998年に
1998年にJ111G型が登場し、2000年からJ131型が登場しています。
『テリオスキッド』のもっとも大きな特長は軽でありながら5ドアボディとフルタイム4WDが
設定されているということがよくあげられています。
『テリオスキッド』の基本性能は、
ボディタイプ「5ドアSUV4人乗り」
エンジンタイプ「EF−DEM型直列3気筒DOHCターボ(659cc)・
EF−DET型直列3気筒DOHCIC付きターボ(659cc)」
トランスミッション「5速MT・4速AT」駆動系「FF(前2輪駆動)・4WD」
燃費性能「18km/L(10・15モード)」となっています。
10年以上大規模なモデルチェンジをせずに売れ続けている車としても『テリオスキッド』は
知られていて、軽自動車すべての中でもロングセラーの車となっています。
もともとはテリオスの派生車としての販売であったにもかかわらずテリオスの生産が終了したなかで
継続して売れているということも有名な話です。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX