車査定

ポルテ

トヨタ自動車のポルテ(Porte)は、3ドア式のトールワゴン型自動車です。
ポルテは同社のラウムに続くユニバーサルデザイン採用車の第2弾として
発売されました。助手席側のドアを大型の電動スライド式にしたり、床の高さを
30センチと低く抑えたりすることで、乗り降りがしやすいように工夫されています。
発売当初のポルテは前輪駆動モデルのみでしたが、2005年に改良が行われ、
四輪駆動モデルも追加されました。乗り降りのしやすさから福祉用にも向いていると
評価が高く、トヨタ自動車には実際にポルテをベースとして開発された福祉車両である
ウェルキャブが存在します。ポルテは2004年の発売以降継続的に改良が行われており
、2010年夏には空燃費センサーを導入することで排出ガスを減らし、「平成17年基準
排出ガス75%低減レベル」を達成するなど、環境にも優しい車種になっています。
現行のポルテのラインナップは、ライトパープルマイカメタリックに代表される
オシャレなボディカラ―、ダークグレー・パープルなど好みに合わせて選べる
シートカラ―など、ドライバーの趣味嗜好も強く意識しています。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX