自動車買取相場表

セレナ

セレナと言えば、日産を支える大黒柱的存在です。月販台数も6000〜7000台と、ミニバンクラス全体を見渡しても、凄い売れ行きのクルマです。最近のセレナはマイナーチェンジで、上質感が大幅にアップしています。クルマ自体の完成度も高いです。マイナーチェンジした後のセレナでグレードアップしたのは、20S、20G、ハイウェイスターの3モデルになります。それぞれ2WD、4WDがあります。中でもハイウェイスターは、シェア50%を誇ります。大型サイドシルプロテクターを装備していて、3ナンバーサイズでその迫力は凄いです。エンジンは鈍重という言葉がふさわしい加速フィーリングなのですが、CVTの出来がよいので、この手のクルマによくある穏やかな乗り心地があります。今回のセレナの改良ポイントは、グレード体系の見直し。世界初のアラウンドビューモニター搭載。外装のリフレッシュで、スポーティ化を実現。インテリアの質感向上。ハイパワーバージョンで、ライダー・ハイパフォーマンススペックの追加。などで、現行のセレナで不満と感じていた質感とエンジンパフォーマンスが向上されているので、特筆すべきものがあります。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX