自動車買取相場表

MR2

トヨタ自動車が以前開発・販売していたスポーツカータイプの乗用車である『MR2』をご紹介したいと思います。
この『MR2』はトヨタ自動車には珍しいスポーツカータイプの車であり、
1984年に初代のAW11型の販売が開始され2代目のモデルとなるSW20型が1999年まで販売されていました。
開発当初は、WRCに参戦させようと様々な手が加えられた車種でありましたが、
ちょうどその時期に事故死が起こりグループが廃止になり結果として参戦できなかったとうい過去があります。
『MR2』2代目の基本性能は
ボディタイプ「2ドアクーペ2人乗り」
エンジンタイプ「3S−GTE型水冷直列4気筒(2.0L)」最高出力「225PS〜245PS」
トランスミッション「4速AT・5速MT」駆動系「MR(後2輪駆動)」
ホイールベース「2,400mm」全高「1,240mm」最小回転半径「4.9m」
燃費性能「15km/L(10・15モード)」となっています。
トヨタ自動車は同一の型式の車種が長く販売されるということが少ないのですが、このクルマは
10年にわたって同一の型式で販売されていたということも一つの特徴です。
なお初代のモデルについては生産が終了して20年以上たっても売れるという熱烈なファンがいる車
としても『MR2』は知られています。

FX