車査定

ミラジーノ

ダイハツ工業が販売していたミラジーノは、クラシック風のデザインを
特徴とした軽自動車です。初代ミラジーノは、1980年にダイハツ工業から
発売され、1991年の1年間に軽自動車の日本国内最多販売台数記録を
打ち立てた先行車種であるミラの4代目に設定されていたバリエーションである
ミラ・クラシックを引き継ぐ形で5代目ミラの追加グレードとして製作されました。
より独自性を高めた2代目ミラジーノは「新上質感をプラスしたクラシックと
モダンの融合」をテーマとし、メインのユーザーとして「友達感覚の仲良し母娘」を
想定していました。女性の心をつかむクラシック風のオシャレな外装だけでなく、
内装にも、レザー調のシートを採用するなどミラジーノならではの高級感を
醸し出すための工夫が凝らされています。ダイハツ工業のミラジーノは、
ミラジーノとしては2009年に販売を終了していますが、同じ年にミラジーノ
後継車種として開発されたミラココアが登場しており、可愛らしいデザインが
女性の心を掴んでいます。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX