車査定 エブリィ

エブリィ

スズキが開発・販売するワンボックス型の軽自動車であり業務用としても利用される
『エブリィ』をご紹介したいと思います。
この『エブリィ』は初代が1982年に発売が開始され、現在では5代目が販売されています。
『エブリィ』の基本的な情報は、
ボディタイプ「5ドアセミキャブオーバー型ワンボックスカー/ライトバン(4人乗り)」、
エンジン「K6A型660cc直3 DOHC・K6A型6600cc直3ターボ」、
変速機「5MT/3MT/4AT」、駆動系「FR/4WD」。
そして燃費性能についてはカタログスペックで「14km〜17km/L」となっています。
また、業務用者として利用する場合にポイントとなる積載性能については、
軽でありながら、助手席前倒し時床面長さが「2,580mm」、最大室内長さ「3,200mm」
となっていて、非常にゆとりのある積載力となっています。
また、このタイプの車としてはクラストップの燃費性能を誇り、環境性能という面でも高い評価を受けています。
ちなみに、最近のモデルでは電動スライドドア対応ですから、積載に関する手間を省くということに関しても重宝されています。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX