車査定 ラフェスタ

ラフェスタ

日産車の中でもミニバン型乗用車『ラフェスタ』という車種に関してご紹介したいと思います。
この『ラフェスタ』という車は2004年に初代「B30型」の販売が開始され、
現在では2代目となる「B35型(ハイウェイスター)」が販売されています。
系列からいくとリバティの後継車種となっています。
2代目『ラフェスタ』の基本的な情報としては、ボディタイプ「5ドアミニバン(7人乗り)」、
エンジン「LF−VD型2.0L直4 DOHC・LFーVDS2.0L直4 DOHC・LF−VE型2.0L直4 DOHC型」、
変速機「5AT(FF)・4AT(4WD)」、駆動系「FF/4WD」。
そして燃費性能についてはカタログスペックで「11km/L〜16km/L」となっています。
環境性能について、この『ラフェスタ』はアイドリングストップシステムを採用しているということも特徴です。
また、このアイドリングストップシステム搭載車についてはエコカー減税として自動車取得税・自動車重量税が75%
減税となっているということも『ラフェスタ』のポイントになるかと思います。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX