車査定 アクセラ

アクセラ

アクセラ(マツダ)の特徴を知っていますか?
マツダのアクセラは、あの有名なファミリアの後継車種として2003年に発売されました。
アクセラには、4ドアセダンと5ドアハッチバックの2種類があります。
また2009年には、現行型へモデルチェンジしました。
アクセラの現行型は1.5Lと2.0Lがあり、2.0Lにはi-stopという、アイドリングストップ機能が搭載されています。
この、i-stopは今までのアイドリングストップに比べ、エンジンの始動時間を大幅に短縮しています。
そのため、何のストレスも感じることなく、スッと止まって、スッと動き出す感じです。
そして何といっても、アクセラの一番の魅力は、その外観と内装、ハンドリング性能です。
外観は、2003年に発売された初代に比べ、よりスポーティでシャープになり、大きくなった5角形のフロントグリルとフェンダーによる力強さが印象的です。
内装は、ブルーLEDのドアグリップの間接照明や、流線的でセンス良くまとめてあり、内装もスポーティになっています。
ハンドリングはVWのゴルフと同じくらいの操作性です。
そして、1.5Lは、何と166万円〜と価格的にも魅力いっぱいです。
アクセラに興味を持った人は、マツダの販売店に行き、ゆっくり外観を見て、試乗してその性能を体感してみてはいかがでしょうか?

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX