車査定 アウトバック

アウトバック

アウトバック(富士重工業)の特徴を知っていますか?
富士重工業(通称スバル)のアウトバックは、あのレガシィ・シリーズの一つで、レガシィツーリングワゴンをベースとした自動車です。
そして、レガシィツーリングワゴンをベースとして地上からの最低高さを200mmとした、クロスオーバーSUVです。
スバルの一番の特徴と言えば水平対向エンジン(ボクサーエンジン)です。
当然アウトバックにも搭載されています。
水平対向エンジンは、独特のエンジン音で、その音が良いと言う人もいるくらいです。
ただし、アウトバックの現車種の特徴は水平対向エンジンだけではありません。
現世代のアウトバックには、Eye Sight(アイサイト)と呼ばれる、安全運転のための運転支援システムが装着されています。
運転支援システムEye Sightとは、衝突回避機能「プリクラッシュブレーキ」、前車を追従し、前車が停止したときは、自分の車も停止するという、「全車速追従機能付きクルーズコントロール」、誤発進を防ぐための、「AT誤発進抑制制御」など、安全走行を行うためのシステムです。
その精度も高くなってきていて、現在は、アウトバック以外にも搭載されています。
アウトバックに興味を持った人、Eye Sightを体験してみたい人などは、スバルの販売店で試乗してみてはどうでしょうか?

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX