自動車買取相場表

パレットは、スズキが販売する軽自動車で、トール型ワゴンの新境地を切り拓いて成功したダイハツ・タントに対抗するために開発された車です。広大なホイールベースを誇る新プラットフォームや、ボンネット型軽自動車としては初の後席両側スライドドアを採用しています。パレットの特徴は、何と言ってもその室内空間にありますが、2400mmというロングホイールベースをもつプラットフォームを新しく開発しながら、フロアを低床化しています。このことで、軽自動車トップの1365mmの室内高を実現していて、それがライバルのタントに対する大きなアドバンテージとなっています。そして、低床化により、ラゲッジの積載性向上も実現しています。パレットのドアは、タントがミラクルオープンドアであるのに対し、乗用軽自動車では初の両側スライドドアを装備しています。大胆な開き方をするタントのほうが有利に見えますが、じっくり使うことを考えると、両側スライドドアも侮れません。エンジンは64馬力のターボと54馬力のNAの2種があり、ミッションは4ATとCVTがあります。CVTは、世界初の副変速付きで、7速ATを凌ぐワイドレンジで、燃費向上に寄与しています。

FX