自動車買取相場表

セフィーロ

日産自動車がかつて開発・販売していたセダンタイプの車である『セフィーロ』をご紹介したいと思います。
この『セフィーロ』というクルマは初代のA31型が1988年に登場し、3代目となるA33型が
2003年まで販売されていました。初代のモデルのみ後2輪駆動を採用しており、
2代目以降は前2輪駆動が採用されています。
3代目『セフィーロ』の基本性能は、
ボディタイプ4ドアセダン5人乗り」
エンジンタイプ「VQ25DD型V形6気筒(2.5L)・VQ20DE型V形6気筒(2.0L)」
トランスミッション「4速AT・5速MT」駆動系「FF(前2輪駆動)」
全長「4,785mm〜4,920mm」全幅「1,780mm」全高「1,440mm」燃費性能「13km/L(10・15モード)」となっています。
『セフィーロ』は一般的なセダンタイプになるのですが中東で人気が高く、日本での販売が終了された後も
中東ではマキシマの名前で販売されています。
当時の警察の覆面パトカーとして利用される機会も多かった車両としても『セフィーロ』は知られています。
また、高級車ブランドとして海外で展開しているインフィニティとしてもこのクルマは販売されていました。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX