自動車買取相場表

セドリック

日産自動車がかつて開発・販売していた『セドリック』というセダンタイプの車をご紹介したいと思います。
この『セドリック』という車の歴史は古く初代の30型が1960年に販売を開始し、
10代目となるY34型が2004年まで販売され、44年という長い歴史に幕を閉じました。
『セドリック』は日産車を代表する車であり高級セダンとして長い間愛されていた車です。
10代目『セドリック』の基本性能は、
ボディタイプ「4ドアハードトップ5人乗り」
エンジンタイプ「VQ30DET型V形6気筒DOHCターボ(3.0L)・
VQ30DD型DOHC(3.0L)・VQ25DD型DOHC(2.5L)・RB25DET型直列6気筒DOHCターボ(2.5L)」
トランスミッション「CVT・4速AT」・駆動系「FR(後2輪駆動)・4WD」
全長「4,865mm」全幅「1,7770mm」全高「1,450mm」燃費性能「12km/L(10・15モード)」となっています。
上述の通り、一般乗用車としての『セドリック』は販売が終了しているのですが、営業車としての『セドリック』は
現在でも生産されています。
トヨタのクラウンと同様に日本の高級車を牽引してきた日産の代表車です。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX