自動車買取相場表

ナンバープレートの登録手続きについて

自動車を購入、または再使用する時には、ナンバープレートを取得する必要があります。
そのためには、車体を運輸支局または検査登録事務所に登録手続きし、
ナンバーを交付してもらわねばなりません。
以下が登録手続きの概要です。

まず、必要書類を揃えます。
登録時のケースによって必要な証明書の類は異なりますので、
事前にしっかりと調べる必要があります。

固定で必要なのは、陸軍局の申請書、手数料納付書、自動車損害賠償責任保険証明書、
自動車重量税納付書になります。

ケースで必要になるのは、新車の場合は完成検査終了証、
中古車の場合は登録情報識別情報等通知書(場合によって一時抹消登録証明書)、
輸入車の場合は自動車通関証明書、持込検査の場合は自動車検査票、
所有者が変わる場合には譲渡証明書になります。

更に、上記に加えて所有者・使用者の証明書類が必要になります。
これは所有者と使用者が同一の場合と比べ、異なる場合の必要書類量は倍以上なので
不足のないようにご注意下さい。

費用も、車の種類や、検査を持ち込みで行うかどうかで異なります。
固定で決まっているのは、登録手数料とプレート代金、申請書代です。
固定でないものは検査手数料、自動車重量税、自動車税及び自動車取得税です。

登録対象の車種で、いくらかかるのかお調べ下さい。


車買取の詳しい情報はこちら

FX