自動車買取相場表

移転登録

移転登録とはあまり聞きなれない言い方ですが、実は名義変更のことです。普通自動車の場合登録には実印のつまり印鑑証明のある印鑑で登録する必要があり、結構面倒です。まず必要なものは旧所有者の実印の押した委任状と譲渡証明書です。どちらも実印をしてある必要があります。また発行から3ヶ月以内の印鑑証明も必要です。新所有者も実印の委任状が必要です。もちろん同じように印鑑証明も必要です。それから車検証がいります。もしなくしていたら先に再交付しておく必要があります。更に車庫証明が必要です。車庫証明は管轄の警察で発行してもらいますが、申請から交付まで一週間程度かかりますので早めに手続きすることが重要です。これらの書類がそろったら管轄の陸運支局へ行って手続きします。もしこの際に、他府県からの転入である場合はナンバープレートが替わりますので、名義変更だけでなくナンバー変更もしなければならないので、書類だけでなく自動車も乗っていきます。そうしないと新しいナンバーを封印することが出来ないからです。普通自動車のナンバープレートは封印されますので個人では取り付けが完了しません。自動車税の届出もこのときに行いますが、現在は移転による自動車税の返納などはありません。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com

FX