自動車買取相場表

ディーラー同士で競争させよう!

車を購入するときには、できるだけ安く買いたいというのがほとんどの人の希望です。元々が高額な品物ですし、安全装備やインテリア、エクステリアなどのオプションを揃えていくと、当初の金額よりもはるかに高くなってしまうことも珍しくありません。車を安くする方法としては、現在乗っている車の下取り価格を上げてもらうか、購入金額から値引きをしてもらうかの二種類になりますが、値引きでは対応しきれない場合に下取り価格を本来の価値よりも高くして、実質値引きにするというところもありますので、車の売却を買取り業者に任せることも検討している場合であっても、ディーラーでは下取りがある場合とない場合の見積もりを取ってもらった方がよいでしょう。

金額を下げてもらう方法としては、もう少し安くならないかと直接交渉することが多いですが、ディーラー同士で競争させるというのが値引き率アップのポイントになります。これは、他の自動車メーカー同士でも有効ですし、同じメーカーの車であっても、ディーラーごとに成績がありますので有効です。何か所か見積もりを作ってもらい、それを交渉材料にして、もう少し値下げができないかどうかを相談してみましょう。



自動車買取相場表.com







FX