自動車買取相場表

コンパクトカータイプ

一般的にコンパクトカーと呼ばれる、小・中型車のメリット、デメリットについて考えてみたいと思います。まずコンパクトという名前のとおり、車両本体が比較的小さいのが特徴です。そのコンパクトさがもたらすメリットの1つめは運転のしやすが挙げられます。車両本体の全長・全幅が大型車に比べて小さいため、運転が苦手な人でも、都心部の住宅街にあるような狭い道路でも楽々と運転することができます。車庫入れや縦列駐車も他の車種に比べてやりやすいでしょう。2つめのメリットは車両本体が比較的軽いため、燃費が良いことが挙げられます。原油高によりガソリン価格が高騰する中、家計にもやさしい自動車と言えます。3つめにはガソリン価格だけではなく車両価格も家計にやさしい車種がラインナップされているのもメリットです。次にデメリットについて考えてみます。1つめに挙げられるのが、コンパクトさゆえの、車内の居住性の狭さが挙げられます。ファミリー層に人気のミニバンやワンボックスカーと比べてしますと、車内の圧迫感は否めません。車内の狭さはイコール、荷物をたくさん積むことができないということにもつながってきます。2つめのデメリットは自動車の心臓部であるエンジンのパワーが比較的小さいことが挙げられます。一昔前に比べればだいぶ良くはなっているでしょうが、エンジンを積むスペースも限られていますので、パワー不足は否めません。



自動車買取相場表.com





FX