自動車買取相場表

メリットとデメリットについて

面倒でない事が最大のメリットです。ディーラーでローンを組むので、手付金なども必要なく、途中で入金する必要もないですし、とても簡単です。またディーラーのオートローンは消費者金融の総量規制の対象外なので、年収の1/3以上でも組めますし、比較的低金利な場合が多いです。

デメリットはまず必ずしも審査が通りやすいと言えないことです。特に審査が厳しいとはいえませんが、それでも人によっては審査が通らないことはよくあります。そういうときは審査が通る他社のローンを探すべきですがディーラーは何社もローン会社を用意していないのが普通ですので、ローンが通らなかった場合結局自分で探すことになります。

またディーラーのオートローンは普通の場合は自動車に所有権を設定します。これもデメリットと言えるでしょう。所有権とは、ローン会社を自動車の所有者として登録することで、所有権が付いていると言うことはまだ自動車は自分のものになっていないと言うことです。

ですから所有権を解除してもらうまでは自由に売買することも出来ませんし、ナンバープレートの変更なども自由には出来ません。自動車税が延滞しまま廃車することなども出来ません。普通は問題ないのですが、やはりデメリットと言えるでしょう。




車買取の詳しい情報はこちら








FX