自動車買取相場表

種類が豊富なミッション



自動車は様々なパーツが組み合わさることで想定されている性能を発揮することが出来ます。その内どれか一つでも欠ければ当然自動車は動くことが出来ないので、それぞれの性能を維持するためにも丁寧なお手入れも大事になってきます。例えばミッションは変速ギアや推進軸などを組み合わせる事によってエンジンから生まれたエネルギーを車軸へと伝達させる役割を持っていますが、車種によってミッションの種類は異なり、扱い方も大きく異なるので、メンテナンスなどに将来利用することを想定した上でどのような違いがあるのかどうか覚えておくと何かの役に立つかもしれません。

現在日本で使用されているミッションのほとんどはオートマチックトランスミッションと呼ばれるものとなっています。いわゆるAT車はこれを装備しており、単純な操作で後は全て自動車がギアチェンジを行うため誰でも乗ることが出来ます。対してMT車はマニュアルトランスミッションとされる自動車で、ギアチェンジはクラッチとレバー操作でドライバーが直接ギアポジションを操作する事になります。昔はMT車のほうが主流でしたがやはり利便性の高さもあってほとんどの方はAT車を使うようになったためMT車の免許を持っている方の多くはMT車を運転したことがほとんど無いのではないでしょうか。



車買取の詳しい情報はこちら


ミッション関連コンテンツ

円滑にシフトを変えるために
ミッションはマニュアル車では当たり前のように使われているので、乗車している人は意識しているはずです。 ..... >> 続きを読む

進歩している技術
自動車に関する技術は驚くほどの速さで進歩しています。その中でもミッションに関する技術は大きく進歩しま ..... >> 続きを読む

燃費に影響を与える
"ミッションはエンジンから出力された力を他の装置に伝える役割を果たしていますが、その性能は燃費へと直 ..... >> 続きを読む
FX