自動車買取相場表

バランス崩れの危険性

高速道路を運転していると、ハンドルに振動が伝わることがあります。路面の凹凸を拾っているのか揺れている場合もありますが、ホイールバランスが崩れていることが原因で起こることがあります。ホイールバランスが崩れるとなぜ振動が起こるのかと言うと、ホイールの重心とタイヤの回転軸がずれているため振動するのです。

ホイールバランスの崩れを放置しておくと非常に危険です。ホイールバランスが崩れた状態で、一般道を走行していても気付きにくいですが、高速道路を走行していると振動が伝わってきます。その振動が原因でハンドルが取られたり、ホイールナットが緩んだりします。ハンドルが取られるのも、ナットが緩むのも、大事故につながりかねないことです。

また、振動が車体に伝わってタイヤの取り付け部や車体そのものが消耗してきます。
たかがホイールバランスの崩れでと思わるかもしれませんが、バランスが大きくくれていると、振動が酷くて、まともに運転できなくなることもあるのです。
ホイールバランスはホイールバランサーを備えているカーショップなどに依頼することができます。危険な目に遭う前に、季節の変わり目など、タイヤ交換するときに早めに依頼するのがいいでしょう。



自動車買取相場表.com


FX