自動車買取相場表

燃費に関わるタイヤローテーション

タイヤローテーションはいつも同じ車輪に装着していると、タイヤの摩耗の偏りが出てくるので、その偏りをたまに違う車輪に装着することで、バランス良く摩耗するようにしようというものです。タイヤローテーションをすることがタイヤの寿命が1年は伸びると言われていますが、タイヤローテーションの利点はそれだけではありません。タイヤがバランスよく摩耗することで、燃費も向上するのです。タイヤがバランスよく摩耗することが、タイヤが回転する際の無駄がなくなったり、振動がなくなったりします。そのことによって、安定した運転ができるようになり、結果として燃費が向上するのです。

タイヤは走行中常に路面と接しており、スムーズに回転することができるのが理想ですから、タイヤの摩耗に偏りをできるだけなくすることが重要なのです。タイヤローテーションによる燃費向上と併せて、もう一つメリットがあります。それはタイヤの安全性が向上するということです。偏った摩耗のまま、走行しているとタイヤの破損の危険性が出てきます。それに加えて、ハンドルがあちこちに取られることがあったり、振動が出てきて、乗り心地に影響したりします。このようにタイヤローテーションには様々なメリットがあるので、定期的に行ってみてはいかがでしょうか。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


FX