自動車買取相場表

必要な書類について

取得するにはいくつかの必要書類に必要事項を記入して申請します。
名義変更の申請に必要な自動車登録番号標交付申請書(OCRシート)と言う書類が必要になります。この書類は陸運局で受け取ることが出来ます。軽自動車の場合は自動車検査証記入申請書(軽第3号様式)という書類が必要です。こちらの書類は軽自動車検査協会で販売しています。
この他にも、返納の際に返納確認印を押してもらうための手数料納付書、自動車検査証、現在使用中の車の車両番号標が必要です。

車検証の登録番号が変わるにあたって、自動車税申告書も新しく自動車税事務所に申請します。軽自動車の場合も同じく申請します。こちらは軽自動車検査協会で入手する、軽自動車税申告書となります。
軽自動車の希望の車両番号を申請する場合には、希望番号予約センターで発行される予約済み証が必要です。予約済み証に記載された番号標交付可能年月日以降、1ヶ月の有効期間内に手続きをする必要があります。

申請するには印鑑も必要となりますが、個人の場合は認印または署名、法人の場合は代表者印または署名が必要です。
また、自分の代理の者が申請する場合には委任状が必要です。
手続きは住所地の運輸支局または登録事務所で行います。軽自動車の場合は軽自動車検査事務所で行います。


自動車買取相場表.com


FX