自動車買取相場表

光触媒スプレーとは



光触媒スプレーとは、身の回りの布製品や繊維製品にスプレーしておくと、長期間に渡って臭いを消したり、抗菌し続けることができるものです。部屋の中や車の中に使用することができます。

光触媒とは、光のエネルギーによって働く触媒のことです。酸化チタンが主成分で、この酸化チタンに光があたると触媒作用が起こり、臭いものや菌、ウイルス、化学物質などの有機化合物を二酸化炭素と水に分解します。
この作用により、スプレーをすると臭い消し、および抗菌し続けるというわけです。

使用方法は簡単で、壁紙やカーテン、ソファーや衣服などの繊維製品にスプレーするだけでその効果が発揮されます。
布製品に染み渡るようにスプレーすれば、効果は2〜3年持続するとも言われています。目に見えないので、効果が落ちてきたなと思ったらスプレーするのがおすすめです。

また酸化チタンは食品添加物に指定されていますので、人にも環境にもやさしい成分で安心です。

気になる車内の臭いにもおすすめです。カー用品店で車内専用の商品として販売されています。使用方法を守れば内装も傷めることはありません。逆に内装を傷めてしまわないように、車内には車専用のスプレーを使用することをおすすめします。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


FX