自動車買取相場表

ポルシェのエピソード

ポルシェにはいくつかのエピソードがあります。そのエピソードを説明しますね。
まず、コンピュータゲームでポルシェの使用権が実は存在しています。その使用権を持っているのがエレクトロニック・アーツです。エレクトロニック・アーツは、様々なゲームを作成しており、メダル・オブ・オナーシリーズやバトルフィールドシリーズを発売しているゲーム会社ですね。このエレクトロニック・アーツの作品ニード・フォー・スピードにて独占的に出演しており、他の会社はポルシェを使用することができません。だから、他の会社ではあくまでもポルシェではない車として収録されていることがほとんどでしょう。

次に、ドイツ車は基本的に250km/hのスピードリミッターが装備されているのですが、例外的にポルシェには装備されていません。だから、やろうと思えばかなりスピードを出すことができるので注意してください。当たり前のことですがスピード違反は犯罪です。使用上は注意してください。

そして最後に山口百恵の持ち歌である「プレイバックPart2」にて「真っ赤なポルシェ」という歌詞があるのですが、特定の企業の商標を使わないHNKで「真っ赤な車」と置き換わって歌われたのです。しかし、最近ではそのようなこともなく、普通に「真っ赤なポルシェ」と歌われることが多いでしょう。
このように様々なポルシェのエピソードがあります。他にもあるかもしれませんので、興味があるなら調べてみるとよいでしょう。


自動車買取相場表.com


FX