自動車買取相場表

日本のポルシェ販売について

ポルシェは、元々外国車ですが日本で結構見かけることはないでしょうか。その点を踏まえて日本のポルシェ事情を簡単に説明していきます。

日本にポルシェが上陸したのは1952年でした。その頃は、ポルシェはもちろん無名の自動車会社としてあまり知られていなかったでしょう。しかし、その後ミツワ自動車が輸入総代理人として輸入を行うことで人気が出て行くことになります。ただ、元々ポルシェは高級スポーツカーですので値段が1000万を超えることが多かったということもあり、結構手を出す人が居なかった。

しかし、その後に910万まで引き下げるなどをして、日本でもポルシェユーザーを増やすことに成功していったのです。そして、ポルシェユーザーが増えていき1997年末にポルシェジャパン株式会社が出てくるようになり、ミツワ自動車に変わって輸入業をするようになりました。しかし、今までミツワ自動車がやっていたのに横からポルシェジャパンがやるようになり、ミツワ自動車は新たにディーラーとして再出発を余儀なくされたのです。そして、現在はポルシェユーザーが多ことからアメリカに次ぐ第2の市場となっているでしょう。

このように日本に来たポルシェが日本に定着したのです。


車買取の詳しい情報はこちら


FX