自動車買取相場表

F1について

ポルシェは、レース関係にかなり力を入れているので、もちろんF1の方もやっています。
1957年にRSKスパイダーをシングルシーターに改造して参戦することになりました。ここからがポルシェのF1デビューでしょう。

その後1960年にコンストラクターズ・チャンピオンを取得し、1962年にダン・ガーニーのドライブによってフランスグランプリにて一勝を上げることが出来たのです。そして、1985年にニキ・ラウダ、アラン・ブロスによってドライバーズ・タイトル、コンストラクターズ・タイトルをそれぞれ獲得することが出来ました。更に1その後にプロストのドライバーズ・タイトル獲得に貢献することが出来たでしょう。


その後ターボ禁止後に制作した物は、あまりにも重い上、そしてパワー落ちをしていたので、駄作となってしまったのです。ちなみに、その前から提案はあったもののデザイナーによって「大きすぎる」の指摘のもとに却下をされていました。その後もいろいろとしてきたのですが、撤退を余儀なくなったのです。


このようにポルシェのF1があるでしょう。劇的な勝利というのはありませんでしたが、それでも様々なレースに出ることができ、そして功績も残すことが出来たでしょうね。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


FX