自動車買取相場表

ミニバンの燃費の向上



近年のミニバンは燃費が飛躍的に向上してきました。ミニバンが発売された30年以上前ではガソリン1リットルあたりの燃費は数キロ程度であったタイプも珍しくなかったのですが、現在ではエコカーに認定されているミニバンであれば燃費の良いものであればガソリン1リットルあたり13、14キロ程度が可能になってきました。これはエンジンなどの技術力の向上や、排気量を抑えていること、自動車本体の重量を軽くしているなどのメーカーの努力によるものです。

特に「エコカー」として各メーカーでファミリータイプで発売されているものは、エコカー減税の対象になった経緯もあり、各メーカーともにかなり固定費用として発生する燃費には気を使って開発している経緯があります。これらの条件について、具体的にどの程度の差が発生しているのか、ということを具体的に計算しておくようにすると、無駄なくスムーズに活用することができるようになるでしょう。

ミニバンは今後も、新型車が各メーカーから発売予定が続いているので、ぜひ燃費に注目して、どの程度節約できるのかを具体的に計算してみるのも購入するときの一つの選択肢になるでしょう。燃費は固定費としての負担になるので、具体的な計算を忘れないようにすることです。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


ミニバンの燃費関連コンテンツ

試算する
ミニバンは、乗用車や軽自動車よりも一般的に燃費が悪くなります。これは、ファミリータイプなど複数の人数 ..... >> 続きを読む

中古の燃費
中古のミニバンの燃費はエンジンやその他部品などの劣化により、新車の段階よりも燃費が悪くなっている恐れ ..... >> 続きを読む

燃費と本体価格
ミニバンの燃費は、通常の軽自動車や普通自動車に比べて悪い傾向にあります。どれくらい悪いのかは、車の条 ..... >> 続きを読む

燃費を向上させる走行方法
ミニバンは、普通乗用車と比較すると、一般的に燃費が悪い傾向にあります。このことを踏まえて、可能な限り ..... >> 続きを読む
FX