自動車買取相場表

横断歩道

曲がり角同様、横断歩道5m以内は法定駐停車禁止場所ですが、横断歩道って交差点や信号機のところにあることが多いと思います。交差点や信号機のあるところということは、目印になりやすい場所ともいえます。初めて行く場所の目印として、「○○まできたら、そこに交差点がありますからそこを右左折して○○メール進んだところです」というような、道案内や、ネットなどの地図を利用して、目的地を検索し印刷したものを見ながら、建物を探したりするろどうしても交差点や信号機を目印にしてしまいます。分からなくなると、交差点や信号機の付近に車を停めて探していませんか。これは間違いなく違法となります。

また、田舎に行くと交通量が少ないためか、信号機が少ないところが結構あります。信号機がなくても、横断歩道だけはあるんですよね。しかし、この横断歩道を車が通過するのを見ていると、ドライバーの方はほとんどがスピードダウンしていないように思えるのですが。時には横断歩道手前ではなく、明らかに横断歩道上に駐停車している車を見かけることがあります。交通量の多いところでは考えられません。交通量の多いところには、信号機のない横断歩道はほとんどないこともありますが。しかし、交通量の少ないところだからこそ、気をつけなければいけないような気がします。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


FX