自動車買取相場表

セアト・アルハンブラ

メジャーなクルマのメーカーと言えばいろいろですが、マイナーなクルマのメーカーも存在しています。そうしたメーカーはほとんど知られていないのですが、たいていの場合においてはクルマの歴史が深いヨーロッパにおいて存在しているメーカーとなっています。

ヨーロッパのメーカーで言えばベンツやBMW、プジョーやシトロエン、フィアットやフェラーリ、ジャガーやアストンマーティンなどがありますが、たとえばスーパーカー専門メーカーのスウェーデンメーカーであるケーニクセグなどと言うように、日本ではまったく聞いたことの無いようなメーカーもあります。スペインでもそうしたメーカーとして「セアト」と呼ばれるメーカーがありますが、このセアトが発売しているクルマのひとつが「セアト・アルハンブラ」になります。

じつはこのセアト・アルハンブラと呼ばれるクルマは、フォルクスワーゲンから発売されていた「シャラン」と呼ばれているクルマの兄弟車であり、フォードモーターがこのセアトを傘下に持っていたからこそ実現できたことなのでした。今でもこのセアト・アルハンブラの製造ラインだけが残されており、初代シャランの製造ラインは無くなることになったのです。


自動車買取相場表.com


FX