自動車買取相場表

予防するつぼ

車酔いは、身体的につぼを押したり、物理的にサングラスをかけるなどして、ある程度予防することができるところがあります。実際に、親指の付け根を15秒程度、ゆっくりと長く押すと、車酔いの症状を軽減されることがあります。両手をゆっくりと酔う前の乗り始めの時から始め、何度か繰り返して行うようにするのが望ましいといえます。


また、外部からの刺激によって酔いが加速されてしまうことがあります。これを遮断する方法として、サングラスをかけることで、強い日差しを防ぎ、酔いを予防できるという効果があることが知られています。眠ってしまうことも一つの方法で、アイマスクなどをすることで、症状をかなり緩和することができます。


また、耳のへこんだ部分をゆっくりと押すことで、めまいの予防になることも知られています。人差し指を優しく当てて、3、40回程度、繰り返し気持ちがよくなる程度でもみほぐすようにするとよいでしょう。最終的にどうしても車酔いの症状が落ち着かない人は車酔いの酔い止めの薬などもありますが、効果には個人差があるので、酔い止めとこれらの方法を合わせて併用することで、より高い効果を期待することができるはずです。


車買取は自動車買取相場表.com


FX