自動車買取相場表

ライバルメーカー

クルマのメーカーには、産業のさだめとも言うべきライバルメーカーはかならず存在しています。そのライバルメーカーはクルマのメーカーごとによって、またクルマのジャンルごとによってまた違ってきますが、競合車種があるからこそ市場の競争も成り立つというものです。ホンダから発売された新世代の軽自動車として知られている「N BOX」のライバルメーカーは、それまで軽自動車を中心的存在として売り出していた「ダイハツ」や「スズキ自動車」になります。このふたつのライバルメーカーは軽自動車オンリーと言うわけではなく、スズキ自動車では「スイフト」などのコンパクトカーを、ダイハツではトヨタ自動車のグループ会社として「ブーン」などを売り出していましたが、本命となるジャンルはやはり軽自動車なのです。その軽自動車のジャンルにおいてはツートップの位置づけになっていましたが、そこにこのホンダN BOXからはじまる「N」シリーズがが参入して来たことによってその地位が脅かされることになりました。なんせ新車の販売台数において、ポッと出て来たクルマに1位の座を奪われたことになりますから、この瞬間スズキ自動車もダイハツもライバルとなったのです。


自動車買取相場表.com

FX