自動車買取相場表

ハイドロジェンREハイブリッド

1990年代からすでにエネルギーの枯渇や環境問題と言った、未来のエネルギーを開発したり環境破壊をおさえる動きが加速してきました。それは2000年代、そして21世紀に入ってからも同じことであり、おさまるどころかいろいろなところでそうしたエネルギー問題、環境問題に対する動きが活発になっています。クルマ業界ではそのエネルギー問題に関しての影響が強い業界であり、ガソリンエンジンに代わるエネルギーの開発、もしくはクリーンなエンジンの開発が求められるようになりました。そこでロータリーエンジンで有名なマツダが開発したのが「ハイドロジェンREハイブリッド」です。これはミニバンのプレマシーに実験的に搭載されたエンジンであり、ほかの車種としてはスポーツカーの位置づけになっていた「RX−8」にも搭載されていました。ハイドロジェンREハイブリッドはどう言ったものかと言うと、エンジンを発電機としての使用にとどめ、あとはモーターでクルマを動かすハイブリッドシステムのことです。水素で動くロータリーエンジンなので排気ガスをまったく出さないクリーンなエンジンとして知られ、国土交通大臣の認定を受けたあとにリース製品として販売されました。


自動車買取相場表.com

FX