自動車買取相場表

初代プレマシー

マツダから発売されているミニバンのプレマシーですが、そのプレマシーが発売されたのは1999年4月26日の話でした。初代プレマシーは何処と無く同じ松だのクルマであるファミリアを思い出させるようなデザインになっているのですが、それもそのはずで、このプレマシーと言うクルマはもともとそのファミリアをベースにしているミニバンであるからです。初代プレマシーのフロントのデザインと当時のファミリアのフロントのデザインはそっくりであり、リヤにもファミリアのデザインが強く残されています。初代プレマシーでは1800ccのエンジンが採用されていましたが、そのあとに2000ccのエンジンも採用されることになり、スポーツグレードの「SPORT」として販売されていました。FFモデルと4WDモデルが採用されていたほか、特別仕様車では寒冷地仕様も用意されていたので、雪の降る地方でもある広島県に本社をおくマツダの配慮がここにされていました。そしてフォードとかかわりの強かったこの当時のマツダにおいては、初代プレマシーもフォードから発売されることになり、そちらからは「フォード・イクシオン」の名前でOEM供給がされていたことがあります。


車買取の詳しい情報はこちら

FX