自動車買取相場表

3代目セレナ

2005年5月31日、日産自動車から発売されているミニバンの「セレナ」が3代目セレナへとフルモデルチェンジを果たしました。3代目セレナは先代の2代目セレナとデザイン的にはそこまで大きな変更は無いのですが、中身に関してはいろいろなポイントでチェンジがされることになりました。まずプラットフォームがCプラットフォームと呼ばれるものを採用することになり、ラフェスタとおなじものになったことが大きなポイントです。これにくわえてインパネにシフトレバーが配置されることになったり、リヤのブレーキがディスクブレーキになったりしました。3代目セレナはそうしたいろいろなポイントの変更をされて発売されたものであり、キャッチコピーとしては、「SHIFT_capacity 1BOXの可能性をシフトする。」と言うものが3代目セレナに使われていました。それから3代目セレナのエンジンにも変化があり、2000ccのエンジンだけのラインナップになりました。それから無段変速システムの「CVT」を採用し、なめらかなエンジンのフィーリングと時代の流れに対応している低燃費のエンジンと言うふたつを同時に達成したことも大きなポイントになっていました。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com

FX