自動車買取相場表

初代ステップワゴン

ホンダのロングセラーミニバンとして大ヒットをして来たクルマが「ステップワゴンですが、初代ステップワゴンが発売されたのは1996年5月10日のことでした。初代ステップワゴンにのセールスポイントはなんと言っても、これまでのミニバンに多く見受けられがちだった「ボディの重さ」と言うポイントを徹底的に軽くする手法でつくり上げられたことにあります。初代ステップワゴンのボディの重さは1400キロから重くても1600キロと、1700キロ台が当たり前だったこの時代のミニバン業界にショックをあたえる軽量ボディとなっていました。そのせいもあって初代ステップワゴンにおいてはその軽量ボディでミニバンらしからぬ軽快な走りを実現し、その角ばった特徴的なスタイリング、余裕のある車内スペースなどもあいまって初代ステップワゴンは大ヒットを飛ばしました。具体的にはトランスミッションを4速オートマチックトランスミッションのみのラインナップにしたり、エンジンも1種類だけ、使う材料も工夫に工夫を重ねることによって徹底的にコストと重量の削減を追求した結果、軽いボディに安価な価格と言う設定が初代ステップワゴンのヒットにつながったのでした。


車買取の情報なら自動車買取相場表.com


FX