自動車買取相場表

NSX

NSXは、ホンダがかつて生産・販売していたスポーツカーである。

NSXという車名の由来は、ホンダの新しいスポーツカーとして、「ニュー」、「スポーツカー」と、未知数の意味をあらわす「X」を合体させた、「New Sports CarX」の略となっている。

1989年のプロトタイプでは、NS−Xとハイフンが入っていたが、1990年の販売開始の時にはハイフンがとれていた。

NSXは、第2期F1参戦の時に、「世界に通用するホンダの顔」として開発された。バブル景気絶頂期の1989年に発表され、1990年から2005年までの15年間
で一度もフルモデルチェンジを行うことなく製造されていた。

ボディの特徴は、アメリカ空軍の戦闘機であるF−16ファイティング・ファル
コンをベースとしたキャノピーである。

運転席からの視界は従来のスポーツカーよりも良好である。

ロングテールは当時のミッドシップスポーツカーとしては特徴的であった。

2006年から始まる燃費・排ガス環境規制への対応が困難なため、2005年に欧州向け、日本向け共に生産を終了させた。


自動車買取相場表.com

FX