自動車買取相場表

プレセア

日産プレセアは、燃費が12km/Lの車である。

プレセアという車名の由来は、スペイン語で「宝石」や「かけがえのない大切なもの」という意味からきている。

女性のデザイナーが名付けた。

警察では、捜査用の覆面パトカーや、機動隊の連絡用の車として使われていたこともある車種である。

国内専用車であったが、海外の販売が目立つようになったので、東南アジア諸国やニュージーランドへの輸出が多くなった。

ルーフラインの低さがプレセアの特徴であり、4ドアハドトップボディを持っている。流麗なボディラインはハドトップならではといえる。

スタイリングは耽美的で、その柔和な感じが女性からの人気を集めた。

1995年1月に現行型が発売し、1990年6月に誕生した初代プレセアを受け継いだものとなっている。

コンセプトは基本的に変わっておらず、オリジナルのプレセアならではの世界観を演出している。

1997年8月
にマイナーチェンジが行われた。
優雅なスタイリングではあるが、車高が低いために、後席居住性が犠牲となっている。

そのために、日本国内のユーザーの評価が下がり、2000年8月に製造を終了させた。


車買取情報はこちらを参考に

FX