自動車買取相場表

チェイサー

チェイサーはトヨタ自動車が開発・生産していた高級乗用車です。

概要
このチェイサーという車は初代X30系X40系が1977年に販売を開始し、
6代目となるX100型が2001年まで販売されていました。

マークUとクレスタはチェイサーの姉妹車としても知られています。

最も人気が高かったモデルは6代目のターボ搭載グレード「ツアラーV」で姉妹車の売上の3割を占める時期もありました。

基本スペック
ボディタイプ「4ドアハードトップ5人乗り」駆動系「FR(後2輪駆動)・4WD」
トランスミッション「4速AT・5速AT・5速MT」
エンジンタイプ「2L−TE型直列4気筒ターボディーゼル(2.4L)・1JZ−GTE型直列6気筒シングルターボ(2.5L)・1JZ−GE型直列6気筒(2.5L)・1G−FE型直列6気筒(2.0L)・4S−FE型直列4気筒(1.8L)」
最高出力「97PS〜280PS」全長「4,715mm」全幅「1,755mm」全高「1,400mm」燃費性能「14km/L」

注記
2001年にチェイサーの生産が終了することになりますが後継車種としては「ヴェロッサ」があります。

評価
全日本ツーリングカー選手権参戦(3S−GE型直列4気筒2000ccエンジン搭載)

レビュー
チェイサーは中型のトヨタ高級車としては走行性能が高い車といえ、ターボディーゼル・シングルターボともに高級車っぽくない走行性能を持っています。

2001年に販売が終了されているにもかかわらず中古車市場でもいまだ値段が下がらないことからみても依然として人気が高い車種となっています。


車買取情報はこちらを参考に

FX