自動車買取相場表

セリカ

セリカはトヨタ自動車が初の特別車として開発・販売した車になります。

概要
セリカは1970年から販売が開始され7代目となるT230型が2006年まで販売されていました。

一番の特徴はデザイン面が斬新でありモデルがかわるごとに一新されるという特異なシステムをとっていた車である。

基本スペック
ボディタイプ「3ドアリフトバック4人乗り」駆動系「FF(前2輪駆動)」
トランスミッション「4速AT・5速MT・6速MT」
エンジンタイプ「2ZZ−GEエンジンVVTL−i190馬力・1ZZ−FE型」

全長「4,335mm」全幅「1,735mm」全高「1,305mm」デザイン「CALTY」燃費性能「10km/L」

注記
デザインは初代のモデルを除いてCALTYが行っている。

2006年に国内販売が終了したが、北米ではサイオンtCの名で現在も販売されている。

評価
平成12年基準排出ガス25%提言レベル
チーム坂東がST202をGT300クラスで採用

1970年代においては全車種中でも絶大な人気を誇る車として知られている。

レビュー
ハイオク車ながらリッター10キロを維持できる車であり走行性能も高く
デザイン性も高いのに価格帯が低いスペシャルカーなので満足できる車だと思います。

ただ、収納や居住空間という意味では現行のコンパクトカーよりも劣る印象です。


車買取情報はこちらを参考に

FX