自動車買取相場表

ベルタ

ベルタは、プラッツの後継車として登場した車種で、2代目ヴィッツがベースとなっています。

エンジンは3種類あり、1.0L車はダイハツ製1KR-FE型を搭載しています。

1.3L車は駆動方式により違い、FF車はダイハツ製の2SZ-FE型を、4WD車は先代のプラッツから継承された2NZ-FE型が搭載されています。

ただ、プラッツで設定されていた1.5Lはベルタにはありません。

トランスミッションはFF車がSuper CVT-i、4WD車は4速ATとなっていますが、MTはありません。

ベルタは、ヴィッツのセダンバージョン、プラッツの後継車といった位置づけの車種になりますが、プラッツとは違い、ヴィッツとの共有部分は運動性能に関するものだけとなっています。

ベルタは見た目に非常に質感が高い印象があり、全長4.3mに収まる中、伸びやかに美しく見えるプロポーションのバランスは見事としかいいようがありません。

一番のポイントは、とにかくその広さにあります。

全長はカローラと比べて11cm短いのですが、室内は約 5cmカローラより広くなっています。

そして特筆すべきはシートで、柔らかすぎず硬すぎずで、とても座り心地が良く、長時間乗っても疲れることがありません。


自動車買取相場表.com

FX