自動車買取相場表

コルサ

コルサはトヨタ自動車が開発・生産していた小型乗用車です。

概要
コルサは初代のL1型が1978年に販売を開始し5代目であるL5型が1999年まで販売されていまいた。

ターセルやカローラUといった車種は姉妹車として販売されていた。

姉妹車との違いは、フロントグリルの違いが最もわかりやすい。

基本スペック
ボディタイプ「3ドアハッチバック・4ドアセダン」駆動系「FF(前2輪駆動)・フルタイム4WD」
トランスミッション「3速AT・5速MT」
エンジンタイプ「2E−LU型DOHC16バルブ・3E−LU型DOHC16バルブ・3E−ELU型DOHC16バルブ」

全長「3,915mm」全幅「1,660mm」全高「1,370mm」燃費性能「20km/L」

注記
5世代目から5ドアハッチバックが消滅。
各世代によって、エンジンの置き方から仕様がマイナーチェンジを繰り返していることで複雑な点に注意

1999年にコルサの販売は終了しますがハッチバックタイプの後継車は「ヴィッツ」
セダンタイプの後継車は「プラッツ」となっています。

レビュー
当時の車の性能としてみるなら傑作の部類に入る車として判断していい車です。

ただ、現在乗るということを考えると平凡なトヨタ車というイメージをもってしまうのも事実。

中古で安く手に入るにしては性能は高くコストパフォーマンスはいいかと思います。


自動車買取相場表.com

FX