自動車買取相場表

カムリ

トヨタ・カムリ(CAMRY)は、トヨタ自動車で生産されている乗用車です。

日本国内使用の生産は堤工場が担当し、取り扱いディーラーはトヨタカローラ店です。

車名の由来は、日本語の「冠」をもとに造った造語になります。

カムリは、もともと中型車として登場しました。

トヨタカローラ店では、カローラの上位車種としての位置づけでした。

現在は、マークXと同格車種として扱われていますが、車幅はマークXやクラウンより大きく設計され、BMW5シリーズやメルセデス・ベンツ Eクラスと同格寸法で、
FFセダンの中で最も売れているトヨタグループの世界戦略車になります。

2006年1月に、フルモデルチェンジしウィンダムと統合したため、現在ではカローラ店専売車の中で最上級車種となっています。

日本市場では販売台数があまり多くないが、世界市場における人気は絶大で、北米市場では連続してクラストップの販売実績を誇っています。

日本国内向けは、2011年に発売された9代目モデルより、ハイブリッド専用車種となり、従来どおりカローラ店のみの発売となっています。


車買取情報はこちらを参考に

FX