自動車買取相場表

アリオン

トヨタアリオンは、車両本体価格169万円〜243.4万円で、燃費は13km/Lである。

カリーナからアリオンへと変わり、2007年6月に2代目のモデルが誕生した。

5ナンバーのセダンの慣性系モデルを目指した開発された。基本コンポーネントを共有する姉妹車としてはプレミオがある。

だが、フロント回りのデザインなどはプレミオと明らかな差別化がなされている。
全長もアリオンのほうがわずかだが短くなっている。

サイドビューは、室内空間を広くさせるために大きなキャビンとなっている。
運転席回りは、室内の広さを強調するデザインとなっており、操作性の高いスイッチが各種ある。

従来のモデルに比べてインパネの左右の幅は40mm拡大されており、インストの表皮も面積が広げられ、ソフトパッドになっている。

リクライニング式の7段階のリヤシートを採用している。

搭載エンジンは2.0リッター、1.8リッター、1.5リッターの3機種がある。

2009年10月にトランスミッションやエンジンが改良され、1.5リッターFFのCVT社の燃費が向上した。

その結果、エコカー減税に適合させた。
2010年4月にはマイナーチェンジがなされ、前後のデザインが変更された。


車買取情報はこちらを参考に

FX