自動車買取相場表

ロードスター

マツダロードスターは、車両本体価格311万円、燃費は15km/Lである。

ロードスターは、ユーノス店専売のモデルの初段として、1989年8月に先行予約を開始し、同年9月1日にユーノス・ロードスターの名で発売された。

北米での発売は、それよりも4カ月早い5月である。

予約会で半年以上のバックオーダーを抱えるほど、国内での人気を博した。

月産台数は、一時期スポーツカーとしては異例の8000台近く。

ロードスターはマツダの社内でも人気があり、本社の敷地内で予約会が開かれたとき、私費で購入しようとする社員が徹夜組と一緒に順番待ちの列に参列したほどである。

バブル崩壊に伴い、販売チャンネルであったユーノス店が消滅したため、販売チャンネルはマツダアンフィニ店へと変更した。

変更後もユーノス・ロードスターという名称のまま販売された。

1998年1月にフルモデルチェンジし、マツダ・ロードスターという名称に変更され、国内で販売されることとなった。

2005年にはブラットフォームを完全に変えたNC型が誕生し、装備面でも進化した。


自動車買取相場表.com

FX