自動車買取相場表

ワゴンR

ワゴンR(Wagon R)は、スズキで生産されている軽トールワゴンになります。

軽自動車の弱点である室内の狭さを、背を高く取ることで解決した軽自動車の革命的モデルともいわれています。

女性に人気の軽自動車ですが、男性にも受ける軽自動車を作ろうと開発がスタートしました。

当初のキャッチコピーは、「クルマより楽しいクルマ、ワゴンR」でした。

初代は1993年に発売されました。当時は、軽自動車というと、低車高の乗用型、商用車派生型のワゴンモデルしかありませんでしたが、ワゴンRでは、フロアパネルを二重構造とし座面を高く取る、足を窮屈に曲げず座ることで圧迫感を軽減、視点を高くすることで眺望性・視認性・開放感を向上させました。

販売台数は、軽自動車市場のトップシェアを長く維持しており、車名別月別国内販売台数1位になったこともあります。

ワゴンRの車名の由来はさまざまな説があり、Revolution(革命)やRelaxation(くつろぎ)などの意味が込められたRという説や「ワゴンもある」→「ワゴンもあーる」→「ワゴンR」という説などが言われています。


自動車買取相場表.com

FX