自動車買取相場表

リーフ

リーフは、日産自動車から2010年に日本とアメリカで発売された車で、2012年までに世界で量販される予定の電気自動車になります。

リーフは基本のプラットフォームを作る段階から電気自動車を前提として開発が進められた車で、そのボディサイズは全長が4,445mm、全幅が1,770mmとなっていて、やや幅広い3ナンバーサイズのボディを持っています。

1,550mmの全高は普通の車と何ら変わらない高さとなっています。

ホイールベースは2,700mmで、日産車ではブルーバードシルフィと同じ値です。シルフィはセダンであることからトランクがある分だけ全長が長くなっていて、全幅は5ナンバーサイズとなっています。

リーフの大きさは、ティーダをひと回り大きくした感じで、電池を搭載することを前提に考えられた電気自動車専用のプラットフォームを採用しています。

乗車定員が5名なので普通の車と同じで、リチウムイオン電池が床下やシート下などに効率良く搭載されています。
そのため、居住空間やラゲッジスペースに電池の影響は感じられません。

良くできたパッケージングを兼ね備えたリーフは、本格的な電気自動車の到来を予感させます。


車買取の相場をチェック!

FX