自動車買取相場表

アウディ200

アウディ社(ドイツ)がかつて開発・販売されていた『アウディ200』をご紹介したいとおもいます。

この『アウディ200』はアウディ100の上位車種として1979年に初代C2系が販売を開始し、2代目C3系が1991年まで販売されていました。

また、国内・欧州では『アウディ200』の名で売られていましたがアメリカについては「アウディ5000」という名称で販売されています。

『アウディ200』の基本性能は、
ボディタイプ「4ドアセダン5人乗り」
エンジンタイプ「NA型直列5気筒(2,100cc)・直列5気筒(2,200cc)・
3B型直列5気筒DOHC20バルブ(2,200cc)」
最高出力「138馬力〜220馬力」最大トルク「31.4kgm」
駆動系「FF(前2輪駆動)・4WD」トランスミッション「3速AT・5速MT」
全長「4,915mm」全幅「1,815mm」全高「1,420mm」となっています。
アウディ100は4代目のモデルまで販売されましたが、『アウディ200』はアウディ100に統合されることになりました。

アメリカで違う名称で販売されたことを上述しましたが、オートマ車の暴走事例がテレビで紹介されたことで1989年に欧州と同一の名称での販売に切り替えられることになります。


車買取はアップルで本当に良いのか?

FX