自動車買取相場表

Z3

Z3は、ドイツの自動車メーカーBMWが製造するクーペもしくは、オープンタイプの乗用車になります。

Z3は、サウスカロライナ州で作られた初めてのBMW車で、ライトウエイトのオープンカーとして1996年に発売されます。

日本での本格的な導入を前に、BMW JAPANの創立15周年を記念として特別仕様車として先行発売されましたが、非常に珍しい販売形態となりました。

Z3は、Z1以来の2シーターオープンカーで、その外観デザインは永島譲二が関与しています。後継車種はZ4になりますが、同時期に既に開発されていました。

日本でのZ3の価格は365〜700万円で、MロードスターとMクーペは左ハンドル仕様のみとなっています。

通常モデルはMT車が左ハンドルだけで、AT車が右ハンドルだけとなりましたが、MロードスターとMクーペはマイナーチェンジで左右どちらかのハンドルを選択することができました。

Z3のソフトトップの開閉については、Z3 1.9、Z3 2.0、Z3 2.2が手動式となり、Z3 2.8、Z3 3.0、Mロードスターが電動となりました。

MロードスターとZ3 2.0以降のモデルは、安全装備としてロールバーが標準装備になっています。


車買取の相場をチェック!

FX