自動車買取相場表

ベンツEクラス

ダイムラー社(ドイツ)が開発・販売するメルセデスベンツブランドの一つ『ベンツEクラス』をご紹介いたします。

この『ベンツEクラス』は、以前はミディアムクラスとして1985年から1993年まで販売されていました。

正式に『ベンツEクラス』として登場したのは2代目となるW210型S210型となり1995年から販売を開始し、現在は4代目となるW212型・C207型・S212型・A207型が販売されています。

『ベンツEクラス』の基本性能は、
ボディタイプ「4ドアセダン・2ドアクーペ・5ドアステーションワゴン・2アガブリオレ」
エンジンタイプ「271型直列4気筒ターボ(1.795L)・272M30型V型6気筒(2.996L)・272型V型6気筒(2.996L・3.497L)・276型V型6気筒(3.499L)273型V型8気筒(5.461L)・156型V型8気筒(6,208L)・642型V型6気筒ターボ(2,986L)」トランスミッション「5速AT・7速AT」駆動系「FR(後2輪駆動・4WD)」
全長「4,705mm〜4,900mm」全幅「1,785mm〜1,855mm」全高「1395mm〜1,515mm」
燃費性能「6km/L〜13km/L(10・15モード)」となっています。

ちなみに、『ベンツEクラス』セダン・クーペ・ガブリオレは立体駐車場に入りますが、ステーションワゴンタイプは若干全高が高いため入らないということには注意が必要です。


車買取はアップルで本当に良いのか?

FX