自動車買取相場表

ベンツCクラス

ダイムラー社(ドイツ)が開発・販売しているメルセデスベンツブランド『ベンツCクラス』をご紹介したいと思います。

この『ベンツCクラス』はかつてはミディアムクラスとよばれ、ベンツCクラスとしては初代のW202型・S202型が1993年に販売を開始し現在では3代目となるW204型・S204型が販売されています。

Eクラスよりも手軽に購入できる車ということをコンセプトに開発され、ベンの中では中型セダンという位置づけになります。

現行3代目の『ベンツCクラス』の基本性能は、ボディタイプ「4ドアセダン・ステーションワゴン5人乗り」エンジンタイプ「V型直列6気筒(3.0L)・直列4気筒ターボチャージャー(1.8L)・直列4気筒スーパーチャージャー(1.8L)」
トランスミッション「7速AT・5速AT」駆動系「FR(前2輪駆動)」全長「4,585mm」全幅「1,770mm」全高「1,445mm」燃費性能「14km/L(10・15モード)」となっています。

2代目まではヘッドライトの形がだるま型で特徴的でしたが、3代目からはつり目タイプのものに変更されました。

セダンタイプとしては全クラスの中でも小さいタイプで女性が好んで乗るベンツとしても知られています。


車買取の相場をチェック!

FX