自動車買取相場表

ラクティス

ラクティスはファンカーゴの後継と言われている車種で、その最大の特徴は大開放のパノラマルーフにあります。

ラゲージスペースとアレンジの幅が広いシートで、ミニバンで流行のパノラマルーフをコンパクトトールワゴンに採用する、このクラス初の試みを実現させた車となっています。

ラクティスは、高速大容量スタイリングというコンセプトの通り、デザイン、居住性、ドライビング共に高いレベルとなっています。

ラクティスは、その特徴であるパノラマルーフを除いても、ライバル車にまったくひけをとりません。
このクラスでパノラマルーフによる開放感を味わえるだけでも、充分な魅力を持っていると言っていいでしょう。

そして、小型ファミリーカーとしてコストバランスも高く、燃費についても、15km/L〜20km/Lと高水準となっています。

また、そのベースとなったヴィッツより全長200mm、全高120mmとひと回り大きいボディサイズとなっていて、ホイールベースも90mm伸長し、容積的にゆとりのある室内空間を実現しています。

ラクティスが目指すのは、男性が乗っても恥ずかしくないスタイリッシュなコンパクト2BOXで、大人4人が快適に乗れ、荷物も積める一家に一台のファーストカーです。


車買取はアップルで本当に良いのか?

FX